医院からのお知らせ

  1. トップページ
  2. あなたの歯の症状は?

あなたの歯の症状は?

今日も前回から引き続き歯医者の選び方についてです。
歯並びが悪いから矯正歯科に行く、歯の色が気になるからホワイトニングを行っている歯科に行く等目的がはっきりしている場合は選びやすいと思います。
では、虫歯の場合はどうでしょうか?
虫歯の進行度についてネットで調べるとわかりやすいサイトがたくさんありますが、私が気を付けているのは以下の点です。
1 – 今まで虫歯になったことが無い歯なのか
2 – 一度治療をして銀歯のつめものが入っている歯なのか
3 – 神経を抜いて銀歯のかぶせものにした歯なのか
4 – 痛みがあるのか?
5 – しみている程度なのか?
6 – 欠けや穴があるか?
1 の場合は神経が残っている歯ですので、つめものにこだわりたいところです。自由診療のつめものができるところがおすすめです。
2 の場合は銀歯の裏側に虫歯が出来ている可能性があり、神経を抜く可能性が高くなってきます。
マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)があると安心です。
3 の場合は神経を抜いた歯ですので痛みは感じないのですが、それでも痛いのだとすると歯の根が再感染を起こしている可能性があり、
根管治療をしっかりと行う必要があるかもしれません。やはりマイクロスコープがあると良いでしょう。
4 ですが、痛みがなければ初期の虫歯の可能性もあり、お近くの歯科医院で治療後も定期的に検診を受けられるところでも良いと思います。
痛みがあるとすると神経を残せない可能性も出てくるので神経を抜きしっかりとかぶせものをする必要があるでしょう。
セラミックやゴールドが候補です。
5 しみている場合は神経が残せる可能性はまだ高いでしょう。セラミックのつめものをおすすめしたいです。
歯茎から来るしみだと歯周病も視野にいれなくてはいけません。歯周病専門医や歯科ドックも良いでしょう。
6 欠けや穴は見えているところだけの話で、内部で虫歯が進行していることは可能性として考えられます。
重度と言えるのでマイクロスコープ、セラミック等の治療も視野にいれたいところです。
といったように症状によってどんな歯科医院をおすすめしたら良いのか変わります。
歯科のポータルサイトやGoogleマップで地域+治療法で検索しても候補の医院はみつかるのではないでしょうか。
もしよくわからなければ通いやすい医院へ行ってみて説明を受けてから考えるのも良いです。
一回行ったからといって絶対にその医院に行かなければいけないわけでもありませんし、治療法に疑問が生まれて質問しても納得いく回答が返ってこなければ、一度持ち帰って考えても良いのです。
よくあるケースで言えば、抜歯でしょう。
軽い気持ちで歯科医院に行ってみたところ、抜歯だと言われてびっくりし、別の医院でセカンドオピニオンを受けて、一旦抜かずに治療するという提案があって歯を残せることになったというケースは多いかもしれません。
(結局数年後に歯を抜くことになってしまうこともあるのですが・・・)
かかりつけの歯医者さんが無い、転居して今まで通っていた医院に通いづらくなってしまった等、新しく治療を受けようと思うと歯科医院選びは難しいことだと思いますが、一つの参考になれば幸いです。
【医院への行き方】
※東京駅から
八重洲出口を出て八重洲通りを直進、中央通りとの交差点の日本橋三丁目交差点を右折、 京橋二丁目交差点を左折し昭和通り手前の小諸そばさんの手前左手になります。
※京橋駅から
明治屋さんのある7番出口を出て左方向に歩き、京橋二丁目交差点を右折。
直進して左手にあります。
場所がわからなければお電話頂けますとご案内致します。
 
京橋歯科医院

京橋歯科医院

〒東京都中央区京橋1-6-12 NS京橋ビル1F

各種保険取扱

診療科目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • インプラント治療
  • 予防歯科

歯科ドック

  • 細菌検査
  • だ液緩衝能検査
  • 歯周検査
  • 虫歯検査
  • 顎関節の検査
  • 口腔内の粘膜の検査
診療日・休診日
10:00~21:00 - -
10:00~19:00 - - - -
休診日
  • 日曜
  • 祝日

自由診療について

インプラント治療

インプラント治療は、従来の入れ歯やブリッジとは違い、天然歯のように美しくしっかりと咬める歯を取り戻す治療法です。失った歯の代わりに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。健康な歯を削ることはありません。

施術の価格

インプラント埋入施術

220,000円(税込)〜440,000円(税込) (※治療内容によって異なります。)

施術のリスク・副作用

インプラント治療は必ず外科治療を伴うため、術後の疼痛・咬合痛・腫脹や出血などを生じる事があります。施術時、静脈内鎮静麻酔を行う場合、一時的にふらつきが生じる事があります。上部の人工歯や土台(アバットメント)が外れたり、欠けたりゆるんだりする事があります。また、インプラントも歯と同様に周囲の骨は歯周病のように吸収を起こすリスクがあるので、術後のメインテナンスは必須です。

審美歯科治療

審美歯科治療とは、天然歯のように自然で美しい口元を作ることを目的とした治療です。しかしながら、見た目の美しさの回復は、歯や歯茎の健康はもちろん、咬み合わせなどの正常な機能を持続させることにも貢献しています。主な治療として、歯を削らないホワイトニング、セラミッククラウン・インレーによる修復治療と、表面だけを削るラミネートベニヤなどがあります。様々な目的・処置方法がございますので、審美歯科治療にかかる治療費は、治療法により大きく異なります。

施術の価格

10,000円(税込)〜275,000円(税込) (※治療内容によって異なります。)

施術のリスク・副作用
【ホワイトニング】
ホワイトニング剤の刺激により、歯がしみる知覚過敏の症状がおこる可能性があります。
【オールセラミッククラウン】
金属などのインレーやクラウンと比べると、強度が若干劣ります。
【セラミックインレー】
部分的に削った箇所に装着するため、歯を削る量が比較的多くなります。
【ラミネートベニア】
強い力のかかる臼歯部などに装着すると、割れる場合があります。
【メタルセラミッククラウン】
金属を全く使用しないオールセラミックと比べると、見た目はやや劣ります。
また、金属を使用するため、歯茎や歯と歯茎の境目が変色してくる場合や、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。
  • 銀座線京橋駅6番出口から徒歩2
  • 浅草線宝町駅A7出口から徒歩2
  • JR東京駅八重洲口から徒歩5

医院アクセスを詳しく見る

京橋歯科医院